k                       校 長  佐 々 浩 二
 

宮城県大河原商業高等学校定時制課程のホームページを御覧いただきまして,ありがとうございます。

 本校定時制は,昭和16年「宮城県大河原中学夜間」として設立され,昭和22年同中学には昼間部が設置されて夜間部を二部としました。その後昭和23年本校が宮城県大河原高等学校となり,その定時制課程として現在に至っています。この間本校は昭和48年宮城県大河原商業高等学校として商業の専門高校となりましたが,定時制課程は普通科として約1757名の卒業生を輩出しています。

 本校の校訓は「文質彬彬(ぶんしつひんぴん)」です。「文」とは外面に表れた美しさであり,「質」とは内面の実質であり,それらが程よく調和し,共に備わっていることを意味します。つまり,品格のある態度・言動等を心掛けるとともに,知性・教養等が豊かで,それらのバランスが取れた人間を目指すこと。要はいい人を育てる学校です。

 本校の定時制課程の多くは中学校時代に不登校を経験し、入学当初は将来の目標を失いかけている生徒もいましたが、本校は安心して学べる環境が整っており、全ての生徒がほとんど休むことなく元気に通学しています。自分の生活リズムを整え,学業と勤労のバランスの取れた生活をし,目標を持って毎日を過ごしているところです。

 中学校時代に学校へ通えなかったり、学校へは行ったけど勉強についていけなかったなど様々な事情のある生徒達に手を差し伸べている学校でもあります。また、4年生の就職率も100%であり、希望すれば進学もできる学校です。是非門戸を叩いてください。期待した以上の高校生活を送り卒業できるはずです。中学生の皆さんの受験を心よりお待ちしております。


本文へジャンプ
学校長
学校概要
学校紹介
お知らせ
入試情報
活動報告
スケジュール
.アクセス
学校長挨拶